お知らせ/ブログ

セルフヘルプグループ(自助グループ)とは?目的、特徴など

みなさんこんにちは。

神奈川県川崎市多摩区にあります就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」生活支援員の志賀です。

今回はセルフヘルプグループ(自助グループ)についてお話します。

セルフヘルプグループとは

同じ悩みや困りごとを抱える方々が自主的に集い、気持ちを共有したり問題解決の為に情報共有や話し合いを行うグループです。

具体的には病気や依存症、犯罪被害などのグループがあり、以下のような特徴を持っています。

  • メンバーは共通の問題、ゴールを持っている
  • メンバーそれぞれが対等な関係であり、仲間(peers)であること(対等な仲間同士の支え合いをピアサポートといいます)
  • 原則専門家の関与がないこと

活動の意義

セルフヘルプグループには以下のような意義があります。

・気持ちの共有

気持ちを吐き出し聞いてもらうだけで心が軽くなることってありますよね。ミーティングでは話す人の言葉に耳を傾け、意見を言ったり否定したりしないのがルールです。

・経験や情報の共有

同じような体験をした人の話や、グループとして蓄積している情報を共有するなども重要な活動の一つです。問題解決へのヒントが得られるかもしれません。

・広報、啓発活動

社会に広く問題を認識して貰う為、また差別や偏見を無くす為に様々な媒体を使って活動を行っているグループもあります。

代表的なセルフヘルプグループ

・AA(アルコホーリクス・アノニマス)

アルコール依存症を克服する人達の集まりです。現在、およそ180以上の国と地域に10万以上のグループが存在し、メンバー数は200万人以上です。日本には600以上のグループが存在し、メンバー数は5,700人以上と推定されています。

アノニマスは「無名の・匿名の」と訳され、本名を名乗る必要はないそうです。

・アラノン

アルコール依存の問題を持つ人の家族と友人の自助グループです。依存症の克服には、周囲の人がいかに関わっていくかも重要な視点です。家族の方自身がアラノンでの活動を通して毎日が楽になり、依存症者本人や家族全体が良い方向に向かったケースも多いそうです。

 

その他ギャンブル依存克服の為のGA(ギャンブラーズ・アノニマス)、摂食障害の自助グループNABA等々、多くのグループが存在します。

一人で苦しいとき、辛いときは

苦しみを共有したり、知恵を寄せ合うことでお互いに良い影響を与えることができるセルフヘルプグループ。

一人でどうしようもなく辛いとき、是非頼ってみてください。

参考サイト

「セルフヘルプ・グループ活動」神奈川県社会福祉協議会

自助グループ 一覧|特定非営利活動法人ASK

アルコホーリクス・アノニマス

アラノン家族グループ

ルミノーゾ川崎登戸に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から17時まで受付をしております。

2021年9月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を、9/22(水)、10/5(火)、10/21(木)に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


9月 1日(水) ウォーキング

9月 2日(木) 軽作業 メンテセット

9月 3日(金) スーツディ

9月 4日(土) ZOOM講義「経理の仕事と税理士の仕事」

9月 6日(月) パソコンGW

9月 7日(火) 創作活動「螺鈿調めいめい皿」

9月 8日(水) ウォーキング

9月 9日(木) 軽作業 拭き掃除

9月10日(金) 職場でのコミュニケーション

9月11日(土) 今日から実践できる腸活の基本

9月13日(月) ビジネスGW

9月14日(火) 軽作業 求人票整理

9月15日(水) ウォーキング

9月16日(木) 創作活動「螺鈿調めいめい皿」

9月17日(金) 健康・生活管理GW

9月18日(土) カウンセリング

9月20日(月) ビジネスGW

9月21日(火) 健康・生活管理GW

9月22日(水) ウォーキング

9月23日(木) 軽作業 ミサンガ作り

9月24日(金) 免疫力アップヨガ

9月25日(土) P検試験

9月27日(月) パソコンGW

9月28日(火) 軽作業チラシ折

9月29日(水) ウォーキング

9月30日(木) トーキングゲームorアンガーマネジメントゲーム

お電話での問い合わせ時間は9:00-17:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2021年8月31日現在)

【就労実績(2020年9月1日から2021年8月31日)】34名

【職場定着率(令和元年度)】88.4%

※就職後6ヶ月間の職場定着率

【資格取得者数】610名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

ルミノーゾ川崎登戸
事業所名 就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園徒歩2分、登戸徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは3事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ