お知らせ/ブログ

就職に障がい受容と自己理解はなぜ必要?事例に学ぶ特性理解と合理的配慮。

みなさん、こんにちは。
神奈川県川崎市多摩区にある就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」の上田です。

私は就労支援員として、今までさまざまな特性の方の就職や職場定着を支援してきました。
この蓄積から、就労に向けての大切なお話が出来ればと思います。

障がい受容と自己理解

障害者雇用で最も重要なことは、自分の「特性」について自覚しているかです。

「居眠り傾向」も特性のひとつ

例えば、今、眠いでしょうか?

「居眠り傾向」も特性のひとつです。
どういう事でしょう?

昼間、居眠りをしがちということは、夜の睡眠の質を保てないということです。

まずは、自覚して認めましょう。

自覚したら、大事なのは改善策を講じる事が出来ます。

「特性」にはどんなものがあるでしょうか

  • 居眠り傾向
  • 幻聴・幻覚がある等
  • 集中力の保持傾向
  • 手先の器用さ
  • 指示の出し方による理解の傾向
    口頭指示がいいor文書での指示が理解しやすい、といった違い
  • 職場環境による体調コントロールの傾向

・・・などなど
人によってさまざまです。
まずは自分にはどんな「特性」があるか、考えてみましょう。

職場での「特性理解」の有無事例

「居眠り傾向」のある方を例に、特性理解と、職場での伝達でどう変わるのか、事例を挙げてみます。

「特性」を伝えずに働いた場合

自己紹介にて、障がい特性「居眠り傾向」と対処方法を伝えなかった。

結果、周りから

  • いつも居眠りしている
  • 遅刻や早退ばかり している

といった言葉が出て評価が下がる
マイナスのイメージを持たれる。

周囲は(あるいは本人も)原因が分かっていないので、当人の努力不足、怠慢だと考えます。
これでは職場の信頼を得て、仕事を続けることは難しいです。

「特性」を正しく伝え働いた場合

自己紹介にて
「疲労が蓄積したり、過度の緊張をしたりすると脳が疲労を感じ
作業にミスが出たり、居眠りをしてしまう事があります。
自分では気づかない事が多いため、
その際にはお声掛け頂けるとありがたいです」
といったことを伝えた。

人事や上司とも相談し、まずは短時間勤務でスタート。
業務量もマッチしており、無遅刻無欠勤で勤務ができた。

3ヶ月の試用期間を経て、体調も安定。
そろそろ勤務時間延長を提案しても良いかなと、評価を得られた。

周囲も本人の特性を理解できていたので、業務量の調整など合理的配慮ができました。
そうして段階を踏んで、ステップアップ。
職場定着に繋がっていきます。

特性理解は安定した勤務へ

自分の「特性」について知るには以下のような方法がります。

  • 家族、友人などに聞いてみる
  • 主治医や相談員に相談する
  • 通っている施設のスタッフに聞いてみる
  • 障がい者職業センター等での「職業評価」を受けてみる
  • 職業体験実習を受けてみる

仕事を続けるため、日常生活をこなしていくためにも、自己理解、特性理解は絶対に必要です。
ルミノーゾでは日々の通所や、グループワークを通して、自己理解・特性理解ができるようサポートしています。

また、就職にするにあたり心配事ごとや不安なことを相談することもできます。
一人で悩まないでください。

スタッフや仲間とともに、就職へのステップを踏みませんか?
まずはお問い合わせください。
いつでもお待ちしております。

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2023年9月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!


9月1日 (金) 紐で作るフラワーキーホルダー

9月2日 (土) ZOOM講義「アンガーマネジメント」

9月4日 (月) 軽作業「郵便物封入」

9月5日 (火) 応募書類の書き方

9月6日 (水) ハローワークで求人検索

9月7日 (木) ヨガ

9月8日 (金) フラワーセラピー

9月9日 (土) カードゲーム大会/カウンセリング

9月11日 (月) 書類作成

9月12日 (火) 映画プレゼン

9月13日 (水) ウォーキング

9月14日 (木) グループホームについて

9月15日 (金) 木のモビール作り

9月16日 (土) 映画鑑賞会

9月18日 (月) カラオケ大会

9月19日 (火) 簡単クッキング会議

9月20日 (水) ウォーキング

9月21日 (木) ヨガ

9月22日 (金) 掲示物作成

9月23日 (土) 簡単クッキング/タイピング検定

9月25日 (月) ゲームで磨くチームワーク

9月26日 (火) 相手の長所を見つける

9月27日 (水) ウォーキング

9月28日 (木) ライフフィットネス

9月29日 (金) 薬の管理法

9月30日 (土) 木のモビール作り/P検

お電話での問い合わせ時間は月曜〜土曜 9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就職・資格取得実績は以下のとおりです(2023年8月31日現在)

【累計就職実績(2019年4月1日から2023年8月31日)】167名

【年間就職実績(2022年9月1日から2023年8月31日)】47名

【資格取得者数】1231名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園駅 徒歩2分、登戸駅 徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎宮前平
電話番号 044-750-7734
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目10-6
エコービル202
アクセス 宮前平駅 徒歩2分
川崎市指定
事業所番号
1415501129

事業所案内/アクセスはこちら

最新情報・SNS

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

ルミノーゾ川崎登戸

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾ川崎宮前平

044-750-7734

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは4事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける