お知らせ/ブログ

発達障害の方でコミュニケーションに苦手を感じる方 ”どうぞ自分を大切に”

みなさん、こんにちは。
神奈川県川崎市宮前区にある就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎宮前平」の安野です。

発達障害がある方の中には「職場で会話が続かない」「話がかみ合わない」などの経験があり、コミュニケーションを苦手としている人もいるのではないでしょうか。

コミュニケーションを苦手と感じる理由には、ご自分の発達障害の特性が関係しているかもしれません。しかし、そういった特性を持つ方でも、言い方や伝える手段を変えるだけでコミュニケーションが取りやすくなることもあると思います。
今回は発達障害の代表的な特性とコミュニケーションの方法をご案内します。

発達障害でコミュニケーションを苦手に感じる理由

発達障害は人によってさまざまな特性があり、大きく3つに分類されます。

 

【参考】発達障害の特性(代表例)丨厚生労働省

自閉症スペクトラム(ASD)の場合

ASD(自閉スペクトラム症)には、相手の気持ちやその場の空気を読み取りづらい傾向があるため、会話が噛み合わず、一方的に話してしまうことがあります。
曖昧な表現である比喩や例えも理解しづらく、言葉通りに受け取って勘違いを起こしてしまうことも。
反対に、思ったことをストレートに伝え、相手に不快感を与えてしまうケースもあります。
このような特性から、ASDのある方は、人との関わり方やその場の状況を読み取って、良好な人間関係を構築することが困難に感じることがあります。

学習障害(LD)限局性学習症(SLD)の場合

文字情報による伝達方法では、内容を速やかに理解することが難しいことがあります。
自分が苦手とする能力を必要とされる場面では、求められたことへの対応が難しかったり、時間がかかったりするなど困難さが目立ちます。
そのため、相手に「スムーズなコミュニケーションがとりにくい」と誤解されてしまうのです。

LD/SLDは、相手に気づかれにくい障がいであることが特徴であり、コミュニケーションを苦手に感じさせる原因になっていると言えます。

注意欠如・多動症(ADHD)の場合

計画性がなく衝動的に行動する傾向があるため、チームワークを乱してしまうことがあります。
また、人と話をしていても、気が逸れてしまい集中して話を聞くことができない場合も。
そのため、周囲とペースを合わせて会話や行動することに困難さを感じる場合があります。

 

発達障害ある方のコミュニケーション能力は訓練できるのか

ご自身の特性からどういう時のコミュニケーションが苦手かをご理解したうえで

  1. 相手と話をする時には、相手がわかりやすい内容であるか、あるいは回答しやすい内容であるかを考えながら伝える
  2. 相手の話を聞く時には、相手の話に興味を持って最後までしっかりと聞く
  3. 相手が話しやすいように視線を向けて、うなずいたり、あいづちを打ったりする

などは訓練によってコミュニケーションの苦手意識を改善できると思います。

プラスして自分の努力だけで解決しようとするのではなく、周囲に発達障害であることを伝えて、特性を理解してもらうことも重要です。

ビジネスにおいてのコミュニケーションの方法

職場の人と上手にコミュニケーションを図るには、上司や同僚などに自身の特性を理解してもらうことが大切です。
「○○があまり得意ではないので●●な指示をしてくださると助かります」と発信しましょう。
一緒に解決していくことをおすすめします。

また、相手をなるべく不快にさせない言葉を覚えることも一つの手段だと思います。
発達障害の方に限らず、自分がふと言ってしまった言葉で、相手を不快にさせてしまうことはあると思います。
コミュニケーションは相手のあることなので、つい相手のことばかりに目がいきがちです。
それは障害あるなしに関わらず、誰しも心当たりがあるのではないでしょうか。

しかし、コミュニケーションの是非は「自分の在り方」にあると言われています。
自らの意思を把握できているからこそ、相手に伝えられるのです。
ですので、自分のためにも自ら発する言葉に注意を向けてみてください。
コミュニケーションにおいてもまずは自分を大切にしていきましょう!

その次に相手を気持ちよくさせるレベルに進みましょう。

 

ルミノーゾ川崎宮前平ではコミュニケーションGWを通して「言い換え術」を訓練していくことができます。
訓練ですので、失敗を恐れず(そもそもコミュニケーションに正解はないのですが…)
いろいろなコミュニケーションの場面を想定して言い換えアイテムを身に着けていただけたらと思います。

この記事にご興味を持って頂けた方、ぜひ一緒にルミノーゾ川崎宮前平で訓練しませんか?

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

世田谷区などの23区の方,町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-750-7734までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2024年7月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!


7月1日 (月) 夏バテ予防を考える

7月2日 (火) 軽作業「郵便物封入」

7月3日 (水) ウォーキング

7月4日 (木) ヨガ教室

7月5日 (金) 実践パソコン「Word」

7月6日 (土) スイーツバイキング

7月7日 (日) 休所日

7月8日 (月) 長所短所の見つけ方

7月9日 (火) 実践パソコン「Excel」

7月10日 (水) ウォーキング

7月11日 (木) 簡単クッキング会議

7月12日 (金) アロマルームスプレー

7月13日 (土) 朗読/タイピング検定

7月14日 (日) 休所日

7月15日 (月) 簡単クッキング

7月16日 (火) フラワーセラピー

7月17日 (水) ウォーキング

7月18日 (木) 論文・レポートの書き方

7月19日 (金) アロマルームスプレー/ダーツ大会作戦会議

7月20日 (土) 事業所対抗ダーツ大会

7月21日 (日) 休所日

7月22日 (月) 掲示物作成

7月23日 (火) 面接での自己PR

7月24日 (水) ウォーキング

7月25日 (木) ライフフィットネス「肩こり・眼精疲労改善」

7月26日 (金) 適切な休息の取り方

7月27日 (土) P検/zoom講義「イラスト講座」

7月28日 (日) 休所日

7月29日 (月) 軽作業「計量・袋詰」

7月30日 (火) ゲームで磨くチームワーク

7月31日 (水) ウォーキング

お電話での問い合わせ時間は月曜〜土曜 9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就職・資格取得実績は以下のとおりです(2024年7月1日現在)

【累計就職実績(2019年4月1日から2024年7月1日)】205名

【年間就職実績(2023年7月1日から2024年6月30日)】47名

【資格取得者数】1454名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園駅 徒歩2分、登戸駅 徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎宮前平
電話番号 044-750-7734
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目10-6
エコービル202
アクセス 宮前平駅 徒歩2分
川崎市指定
事業所番号
1415501129

事業所案内/アクセスはこちら

ルミノーゾチャンネル

ルミノーゾチャンネル

これから社会に出る人
&それをサポートする人を応援

就労移行支援事業所を展開するルミノーゾグループがお送りしています。
これから社会に出ることに「不安」を抱いていたり、これから社会に出る人、そしてこれらの人をサポートする人(ご家族・先生など)を応援するチャンネルです。
ぜひチェックしてみてください!

ルミノーゾチャンネルはこちら

最新情報・SNS

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

ルミノーゾ川崎登戸

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾ川崎宮前平

044-750-7734

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは4事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける