お知らせ/ブログ

イライラも後悔も怒りもネタにしてストレス解消!「川柳」全国コンテスト開催!

こんにちは。
神奈川県川崎市にある就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」のスタッフ、まんじです。

思うように行かないこと、例えば
・電車の遅延
・突然の豪雨
・予定が迫っているのに子供が言うことを聞いてくれない!

なんて事があると、ついイライラしたりしていまいますよね。
イライラして怒ってしまって、後悔する。「あぁ、自分って未熟。。。」自己嫌悪の悪循環になることも。

でも、それをネタにして川柳にしてしまうのどうでしょう?
イライラも失敗も、怒りも後悔も、日常をクスッと笑って明日へ向かう文芸、「川柳」とその全国コンテストのご案内です。

川柳って?どう詠めばいいの?

川柳は「五七五音の十七音で詠む歌」
俳句も「五七五」ですが、川柳には季語や切れ字の制限がなく、より自由に気持ちや社会風刺を表現できる口語の文芸です。

どんなものかを知るには、実物を見るのが手っ取り早いでしょう。
第一生命の「サラリーマン川柳」からわたし個人目線の秀作をピックアップしてみました。

リモートで 便利な言葉 「聞こえません!」/リモートの達人さん

下書きの 送信キーを 猫が押し/油断在宅

アイメイク 仕上げにマスク 時短術/コダクさん

出勤が 運動だったと 気づく腹/からあげ大好き

出典:サラリーマン川柳│第一生命

いかがでしょう?
「わかるー!!」
「この状況、わたしもあるあるー!!」
なんて思いませんか?

今年のサラ川は在宅勤務を取り上げたものが目立ちました。
仕事と家庭、子育てとの両立にみなさん奮闘されているようです。
ペンネーム込みで作品になっているのも面白いですね。

あなたはどんな川柳にぐっときましたか?

日常に起きる何気ない出来事をユーモアと風刺のセンスで表現する。
ルールは五七五の十七音であることのみ。
それが川柳です。

機関誌「IKOU」川柳コンテスト 募集内容・賞や賞品

年4回発行している機関誌「IKOU」
全国の就労移行支援が集まって発行している情報ペーパーですが、毎号何かしらのコンテストを行っています。
これまでに
・写真コンテスト
・絵画コンテスト
など開催してきました。

次号は、川柳を取り上げます。

【テーマ】
あなたの好きなお題を5・7・5の文字数で表現してください。

【賞および賞品】
優秀賞(1名)/準優秀賞(3名)

受賞者には、作品に表彰の言葉を添えて、額に入れて進呈いたします。

【募集期間】
2021年9月1日(水)〜2021年11月20日(土)

【応募方法】
作品に氏名(氏名を掲載したくない方はペンネーム可)を添えて、ご利用の就労移行支援事業所(社会福祉支援機構加盟)に提出ください。
手書きデータのスキャンでも、テキストデータでも、どちらでもOK。

【結果発表】
「IKOU」次号《2022年新春号(第5号)》の誌面にて受賞者を発表いたします。

イライラや悔しかったことちょっと怒ったこと、なんでもネタに!

川柳は日常の文芸です。
あなたが今感じたことがそのまま作品になります。

「突然の雨でずぶ濡れになってしまった」
→ゲリラ豪雨俺のスーツを如何せん

「親とケンカした」
→ああ言えばこう言うところも似た親子

「子供のイヤイヤ期」
→イヤイヤよかぁちゃんももうイヤイヤよ

川柳という趣味を持つと、遭遇したすべてのものはネタです。
(Twitterとも似てますね。)
怒りやイラッとした時、それを客観的に詠んでみる。
ああでもないこうでもないと捻っている内に、怒りは何処かへ行ってしまいます。

その次には「来た!これネタになる!」とむしろニヤニヤしてしまうことでしょう。

アンガーマネジメントに「気持ちを言葉にしてみる」というコントロール方法があります。
怒りの衝動をコントロールするのに、感じたことを言葉にしてみるという手法です。

ボキャブラリーを増やし、豊かな趣味を持つ。語彙を増やすことは、円滑なコミュニケーションへ繋がっていきます。
その機会に、今回のコンテストを使ってみてはいかがでしょう?

ルミノーゾ川崎登戸に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2022年1月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を、1/7(金)1/19(水)に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


1月 4日(火) 書初め

1月 5日(水) 軽作業「メンテセット」/ウォーキング

1月 6日(木) 創作活動「アロマハンドクリーム」

1月 7日(金) 体調管理「体調管理と働くこと」

1月 8日(土) 初詣登戸稲荷神社

1月10日(月) パソコングループワーク「タイピング検定模試」

1月11日(火) 軽作業「ミサンガ」

1月12日(水) ウォーキング

1月13日(木) 創作活動「アロマハンドクリーム」

1月14日(金) 体調管理「体調管理と働くこと」

1月15日(土) ZOOM講義「折り句」/タイピング検定/カウンセリング

1月17日(月) ビジネスグループワーク「求人票の見方」/ヨガ

1月18日(火) ライフフィットネス「リズム体操で生活リズムを整える」

1月19日(水) ウォーキング

1月20日(木) ビジネスグループワーク「メモの取り方」

1月21日(金) 対人技能「謎解きゲーム」

1月22日(土) OBOG会/ZOOM講義「アフターコロナの就職戦線。資格は切り札になる!」

1月24日(月) ビジネスグループワーク「メモの取り方」

1月25日(火) 軽作業

1月26日(水) ウォーキング

1月27日(木) ビジネスグループワーク「求人票の見方」

1月28日(金) 対人技能「謎解きゲーム」

1月29日(土) パソコン講座/P検試験

1月31日(月) パソコングループワーク「掲示物作成」

お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2021年12月31日現在)

【就労実績(2021年1月1日から2021年12月31日)】36名

【職場定着率(令和元年度)】88.4%

※就職後6ヶ月間の職場定着率

【資格取得者数】682名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

ルミノーゾ川崎登戸
事業所名 就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園徒歩2分、登戸徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは3事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ