お知らせ/ブログ

障がいへの配慮、自己理解を助けるツールをご紹介します

みなさんこんにちは。

神奈川県川崎市多摩区にあります就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」生活支援員の志賀です。

今回は「自分の障がいや苦手な事について、職場の理解を得られるか不安」という方に向けて、自己理解、また勤務先との相互理解を深める為のツールを2つほどご紹介します。

就労パスポート

「就労パスポートは、障害のある方が、働く上での自分の特徴やアピールポイント、希望する配慮などについて、支援機関と一緒に整理し、事業主などにわかりやすく伝えるためのツール(厚生労働省HPより抜粋)」です。

内容としては

  • 職務経験、仕事上のアピールポイント

→一般的な自己PRの項目

  • 希望する働き方

→勤務時間/日数、作業環境、休憩の取り方、業務量 等

  • 体調管理

→ストレスのサインや対処方法、通院、服薬 等

  • コミュニケーション面、作業遂行面

→会話、指示系統/内容、優先順位付け、作業の正確さ/ペース、報連相 等

 

厚生労働省のHPにExcelファイルのフォーマットがありますのでご覧になってみて下さい。

重要な点としてほとんどの項目について、課題に対して「自分で対処していること」の記入欄があります。

職場に配慮事項をお願いする際にも、一方的に「○○ができないので助けてほしい」ではなく「○○は苦手ですが、ここまでなら自分でできるのでここは配慮してほしい」と言えるようになる事が大切だと思います。

川崎市K-STEP

川崎市独自の取り組みとして、セルフケアを実践しながら就労定着を図るためのプログラム「K-STEP(Kawasaki Syurou TEityaku Program)」があります。

こちらは自分の体調や様子を可視化してリアルタイムで職場の上司などに伝える為のツールとなっています。

例えば

  • 自身の1時間ごとの体力残量を数値化する「エネルギー残量シミュレーション表」(疲れを自覚しにくい方向け)
  • 自身の精神状態を具体的な良好サイン、注意サイン、悪化サインに分類、不調時のリカバリーも見える化する「セルフケアシート」

などなど。

詳細やフォーマットは川崎市HPをご参照下さい。

大事なのは自己理解・相互理解

上記でお伝えしたツールは自分を客観視して自己理解を深める、そして分かりやすく周りの人に伝え相互理解を深める為のものです。

少々厳しい言い方にはなりますが、一方的な形で職場に配慮を求めるだけでは、給料を貰う側の立場としては不十分であると言えます。

自分の出来る事、出来ない事を正しく把握して具体的な形で配慮を求めると職場側も対処しやすくなるのではないでしょうか。

ツールを上手に活用して、お互いにWIN-WINな関係を構築できると素晴らしいですよね!

みなさまのご参考になれば幸いです。

ルミノーゾ川崎登戸に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から17時まで受付をしております。

2021年6月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を6/9(水)、25(金)に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


6月 1日(火) 面談推奨日

6月 2日(水) ウォーキング

6月 3日(木) 創作活動「風鈴de夏仕度」

6月 4日(金) スーツディ

6月 5日(土) クイズ&ゲーム大会

6月 7日(月) パソコングループワーク「掲示物」

6月 8日(火) 軽作業

6月 9日(水) ウォーキング

6月10日(木) ヨガ/創作活動「風鈴de夏仕度」

6月11日(金) グループワーク「他者紹介」

6月12日(土) タイピング検定

6月14日(月) パソコングループワーク

6月15日(火) 軽作業

6月16日(水) ウォーキング

6月17日(木) グループワーク「生活管理」

6月18日(金) 対人技能ワーク「他者紹介」

6月19日(土) 卓球大会

6月21日(月) ビジネスグループワーク

6月22日(火) 軽作業

6月23日(水) ウォーキング<

6月24日(木) グループワーク「生活管理」

6月25日(金) 対人技能ワーク「やわらかい編」

6月26日(土) P検

6月28日(月) 対人技能ワーク「やわらかい編」

6月29日(火) 軽作業

6月30日(水) ウォーキング

お電話での問い合わせ時間は9:00-17:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2021年5月31日現在)

【就労実績(2020年6月1日から2021年5月31日)】27名

【職場定着率(令和元年度)】88.4%

※就職後6ヶ月間の職場定着率

【資格取得者数】548名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

ルミノーゾ川崎登戸
事業所名 就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園徒歩2分、登戸徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは3事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ