お知らせ/ブログ

プレゼンテーションの話し方について

みなさん、こんにちは。川崎市にある就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」の高野です。

就職をすると、仕事によってはプレゼンテーションを行わなければならない場面が出て来るかもしれません。
また、上司や他の従業員への報連相も大きな意味でプレゼンテーションに入ると考えてよいでしょう。

先日のグループワークでは、利用者の皆さんと一緒に図書館に行き、戻ってから図書館に行った内容のプレゼンテーションを行ってもらいました。10人の参加者がいましたが、それぞれ異なる感想でした。

今回のブログでは、プレゼンテーションの話し方について書いてみました。参考にして下さい。

プレゼンテーションの話し方のコツ

プレゼンが上手い人は、話し方や声の出し方にも気を配っています。
プレゼンにおける話し方のコツは、以下の5つと言われています。

  • 大きな声ではっきりと話す
  • 早口にならないようにする
  • 笑顔で話す
  • 難しい言葉や専門用語は簡単な言葉に言い換える
  • 「あの」「ええと」などのつなぎ言葉は言わない

大きな声ではっきりと話す

大きな声ではっきりと話すことは、プレゼンの基本中の基本になります。

大きな会場でのプレゼンの場合、マイクを使うことになりますが、それでも意識してはっきりと大きな声で話さないと会場全体にはなかなか響きません。

聞き手が少人数の場合は、会場の大きさや聞き手の人数によって、声のボリュームを調整することも必要です。

早口にならないようにする

プレゼンの時間を考えたり、緊張や焦りから早口になってしまう場合も多々あります。

しかし、早口なプレゼンは聞き手が情報を聞き逃してしまう可能性が高いため、余裕を持った速度を心がけるようにした方が良いでしょう。

プレゼン中は常に「間」を意識して話すことが重要で、文と文の間はワンテンポおいて話すと聞き手にも伝わりやすいプレゼンになります。

笑顔で話す

プレゼン中は、にこやかに笑顔で話すことが重要です。

どうしてもプレゼンの内容に集中し真剣になってしまうため、厳しい表情になってしまいます。聞き手は喋り手の「表情」にも注目しています。

暗い顔やうつむいたままプレゼンすると、聞き手は話し手の様子にばかり気を取られてしまい、結果として伝えたい内容の理解が半減してしまいます。

難しい言葉や専門用語は簡単な言葉に言い換える

難しい言葉や専門用語はなるべく避け、簡単な言葉に言い換えましょう。

どうしても伝える内容によっては専門的な言葉が多く出てくる場面もありますが、聞き手全員があなたと同じレベルの知識があるというわけではありません。

言葉の意味が分からなくなると、話の本筋が頭に入ってこなくなります。こちらのみが理解できる言葉で話していないかを冷静に考えてみるべきです。

どうしても使わざるを得ない場合には、スライド・資料に簡単な注釈を載せておくと、ちょっとした気遣いで分かりやすさが改善します。

「あの」「ええと」などのつなぎ言葉は言わない

「あの」「ええと」などのつなぎ言葉は言わないようにしましょう。

人によってはついつい「つなぎ言葉」を口にしてしまいがちですが、こういった言葉はなるべく使わないようにしましょう。つなぎ言葉は聞き手に自信のない印象を与えたり、聞き手がつなぎ言葉に気を取られてプレゼンの内容が頭に入らない可能性もあります。

普段からつなぎ言葉を使ってしまう方は、本番で直すのは難しいですから、練習の段階でつなぎ言葉を使わないようにトレーニングしておきましょう。

プレゼンテーションスキルが役立つ事

プレゼンスキルはプレゼンの場だけでなく、社内外でのコミュニケーションやプライベートでも役に立ちます。

複数名の人たちへ自分の言葉を伝える場面は、まさにプレゼンに近いと言えます。大きな声ではっきりと話すことで、自身の意思が複数名の人にも伝わりやすくなります。聞き手が個人でも複数でも、そのコツと効果は変わりません。仕事では意思の疎通は不可欠なため、分かりやすく相手に物事を伝えることは、より一層仕事を効率化することにつながります。

上司への報告・連絡・相談は、自分の伝えたいことを上司に理解してもらうための小さなプレゼンといえます。その時も結論から話すことで、より内容が明確に伝わります。

現代において、商品の魅力等を相手に効果的に伝えるプレゼン力は必須のビジネススキルと言えますから身につけると良いでしょう。

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2023年9月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!


9月1日 (金) 紐で作るフラワーキーホルダー

9月2日 (土) ZOOM講義「アンガーマネジメント」

9月4日 (月) 軽作業「郵便物封入」

9月5日 (火) 応募書類の書き方

9月6日 (水) ハローワークで求人検索

9月7日 (木) ヨガ

9月8日 (金) フラワーセラピー

9月9日 (土) カードゲーム大会/カウンセリング

9月11日 (月) 書類作成

9月12日 (火) 映画プレゼン

9月13日 (水) ウォーキング

9月14日 (木) グループホームについて

9月15日 (金) 木のモビール作り

9月16日 (土) 映画鑑賞会

9月18日 (月) カラオケ大会

9月19日 (火) 簡単クッキング会議

9月20日 (水) ウォーキング

9月21日 (木) ヨガ

9月22日 (金) 掲示物作成

9月23日 (土) 簡単クッキング/タイピング検定

9月25日 (月) ゲームで磨くチームワーク

9月26日 (火) 相手の長所を見つける

9月27日 (水) ウォーキング

9月28日 (木) ライフフィットネス

9月29日 (金) 薬の管理法

9月30日 (土) 木のモビール作り/P検

お電話での問い合わせ時間は月曜〜土曜 9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就職・資格取得実績は以下のとおりです(2023年8月31日現在)

【累計就職実績(2019年4月1日から2023年8月31日)】167名

【年間就職実績(2022年9月1日から2023年8月31日)】47名

【資格取得者数】1231名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園駅 徒歩2分、登戸駅 徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎宮前平
電話番号 044-750-7734
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目10-6
エコービル202
アクセス 宮前平駅 徒歩2分
川崎市指定
事業所番号
1415501129

事業所案内/アクセスはこちら

最新情報・SNS

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

ルミノーゾ川崎登戸

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾ川崎宮前平

044-750-7734

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは4事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける