お知らせ/ブログ

「免疫力」を高めて、就労に備えよう!ルミノーゾのお弁当…の続き。その2

みなさま、こんにちは。神奈川県川崎市多摩区にあります、就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」生活支援員の山中でございます。

桜も開花しましたね。美しい桜を、歩きながら静かに愛でましょう!

さて、今回は、前回コミュニケーション・グループワークで行われました「お弁当プレゼン大会」の開催当日の様子をご報告したいと思います。

準備の様子は、前回のブログ検疫力を高めて、就労に備えよう!「ルミノーゾのお弁当」…の続き、その1をご覧ください。

当日は、各チームパワーポイントで準備した資料を操作しながら、プレゼンの台本を読み返し、念入りにリハーサルを行ったり、ギリギリまでパワーポイントを見直したりと、ドタバタが続き、準備ができたところでプロジェクターのセッティングをして、いざ、本番スタートです!

どっちのお弁当ショー♬

まずはAチームから。プレゼンしたお弁当は、

「おかず満載海苔弁当」です!

コストパフォーマンスと、おかずの種類の多さと、視覚でのアピールです。

そして、摂取カロリーの説明。

日本人の1日に必要な摂取カロリーは、成人男性が2,200キロカロリー、女性が1,400~2,000キロカロリーですが、この海苔弁当は813キロカロリーなので、男性の場合は1日の約3分の1、女性ですと約半分のカロリーを摂取することが出来ます。

そしてもう1つのアピールポイントは、お弁当に付属されている「丸大豆しょうゆ」について。丸大豆しょうゆは、一般的な製法で作られているしょう油に比べて、香りが穏やかで控えめ、味がまろやかなのが特徴です。

昔ながらの木桶で作る伝統的な製法を守りたいという、強いこだわりを持って作られているそうです。
というわけで、味にもこだわった、プレゼンとなりました。

続いてBチーム。

「三元豚のロースかつ丼」です!

Bチームは、かつ丼に含まれている栄養素について、アピールしてくださいました。

まずは、ご飯に多く含まれる、疲労回復に効果のある炭水化物とビタミンB1を接収することによって、効率的なエネルギー補給を実現することが出来ます。

次に、筋肉・肌・免疫物質などを作り、栄養素の運搬を行う、豚肉や卵に多く含まれるたんぱく質と、ヘモグロビンの生成に関与するビタミンB12を摂取することによって、身体の構成につながります。

そして、ヘモグロビンの原料である鉄分と、皮膚炎や粘膜の健康維持につながるナイアシンを摂取することによって、貧血や消火器不調を防ぐことが出来ます。

さらに、かつ丼をより美味しく、効率よく栄養を取るための方法まで伝授してくださいました。

まず、アセロラジュースや柑橘類などのビタミンCが多く含まれている食品と一緒に食べます。サラダにレモンをかけてもOKです。

そして、アリシンが多く含まれている、ネギを細かく刻んで一緒に食べると、さらに効率よく栄養を摂取できるそうです。

そして、もし味が塩辛く感じたら、砂糖をちょっとまぶすと味がまろやかになるそうです。

以上で2チームのプレゼンが終わりました。

さぁ~今食べたいのはどっちでしょう???

私もご相伴にあずかることになり、迷った挙句、豚肉は食べても太らないだろう!という勝手な仮説を立てて、自分に言い聞かせて、「三元豚のロースかつ丼」を頂きました(笑)。

お味は…豚肉も、ご飯の炊き具合もちょうどよく柔らかく、煮汁がご飯にちょうどしみ込んで、味付けも程よく、とてもおいしくいただきました。

ちなみに、利用者さんは全員「おかず満載海苔弁当」を召し上がりました。

いろんなおかずを楽しめ、それぞれに美味しかったととても満足されていらっしゃいました。

どちらもお勧めのお弁当です。マル〇ツに行かれましたら、ぜひ購入されてみてはいかがでしょうか♪

そんなわけで、人間や動物の体は食物によって形成されます。

 

毎日の食事の栄養バランスを大切に、「腸活」「免疫力」を心がけて、健康を維持しながら就労に備えていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ルミノーゾ川崎登戸に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2022年5月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を、5/21(土)6/7(火)6/25(土)に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


5月 2日(月) 軽作業「郵送物封入」/人狼ゲーム

5月 3日(火) 五反田川こいのぼりウォーキング

5月 4日(水) 事業所対抗クイズ王決定戦/プロに学ぶ写真撮影術

5月 5日(木  天気予報ボード作成

5月 6日(金) プレゼンテーション入門

5月 7日(土) いちご狩り

5月 9日(月) タイピング検定模試/ヨガ「心身すっきりリフレッシュ」

5月10日(火) 軽作業ミサンガ

5月11日(水) ウォーキング

5月12日(木) 創作活動「多肉植物寄せ植え」

5月13日(金) ゲームで磨くチームワーク

5月14日(土) OBOG会/カウンセリング

5月16日(月) 軽作業「便箋作り」

5月17日(火) 健康お悩みトーク会/PC講座

5月18日(水) SPウォーキング「生田緑地展望台」

5月19日(木) 創作活動「多肉植物寄せ植え」

5月20日(金) ビジネスグループワーク「電話対応」

5月21日(土) タイピング検定

5月23日(月) PCグループワーク「掲示物作成」/PC講座

5月24日(火) ライフフィットネス/疲労回復

5月25日(水) ウォーキング

5月26日(木) 軽作業「便箋作り」

5月27日(金) トーキングゲームorアンガーマネジメントゲーム

5月28日(土) P検

5月30日(月) 軽作業「ピッキング」

5月31日(火) ペン字練習

お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2022年4月30日現在)

【累計就労実績(2019年4月1日から2022年4月30日)】104名

【年間就労実績(2021年5月1日から2022年4月30日)】36名

【資格取得者数】769名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

ルミノーゾ川崎登戸
事業所名 就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園徒歩2分、登戸徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは3事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ