お知らせ/ブログ

障害者手帳の等級、メリット・デメリットなど

みなさんこんにちは。

神奈川県川崎市多摩区にあります就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」生活支援員の志賀です。

今回は障害者手帳取得を迷われている方へ、手帳の概要と取得することのメリットなどについてお話します。

※尚、ルミノーゾは手帳をお持ちでない方でも医師の診断書や意見書があれば利用可能ですのでご安心ください。

障害者手帳とは?

障害者手帳には、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の3種類があります。

制度の根拠となる法律等はそれぞれ異なりますが、どの手帳も障害者総合支援法の対象となり、様々な支援を受けることができます。

身体障害者手帳

身体障害者手帳は、身体機能に一定以上の障害がある場合に交付される手帳です。

原則、更新はありませんが、障害の状態の軽減等が予想される際には、手帳の交付から一定期間が経った後、再認定を実施することがあります。

療育手帳

療育手帳は、知的障害がある方に交付される手帳です。児童相談所又は知的障害者更生相談所により判定されます。

「療育手帳」と併記する形で、手帳の名称が自治体によって独自に定められている場合もあります。

また、障害の程度の等級についても重度(A)とそれ以外(B)を定めることは決まっていますが、自治体によって細分化されている事もあります。

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳は、一定程度の精神障害の状態にある方に交付されます。

精神障害者保健福祉手帳の等級は、1級から3級まであり、精神疾患の状態と能力障害の状態の両面から総合的に判断されます。

発達障害も精神障害者保健福祉手帳の対象となります。

手帳の取得には、その精神障害による初診日から6か月以上経過していることが条件となります。

手帳取得のメリット

手帳取得のメリットは様々です。経済的な支援として、電車やバス等公共交通機関、博物館など公共施設の割引が受けられる場合があります。また所得税や住民税の障害者控除の制度もあります。

就業の面では障害者雇用で働く事が可能です。就業時間や環境などの面で合理的配慮を受けながら安定した就労が期待できます。

手帳取得を検討してみて下さい

手帳取得により不利益を被ることはないといって良いと思います。

就業の際は障害をオープンにして働く事もできますし、手帳を持っていても障害をオープンにしない一般枠での応募も可能です。

また手帳が不要になったり障害が軽減した場合には、返還もできるようです。

様々なサポートを受けられる障害者手帳。申請の際はお住まいの自治体に問い合わせてみてくださいね。

参考サイト

厚生労働省:障害者手帳

LITALICOワークス:障害者手帳とは?種類や申請方法、メリットデメリットを紹介します

ルミノーゾ川崎登戸に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2022年1月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を、1/7(金)1/19(水)に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


1月 4日(火) 書初め

1月 5日(水) 軽作業「メンテセット」/ウォーキング

1月 6日(木) 創作活動「アロマハンドクリーム」

1月 7日(金) 体調管理「体調管理と働くこと」

1月 8日(土) 初詣登戸稲荷神社

1月10日(月) パソコングループワーク「タイピング検定模試」

1月11日(火) 軽作業「ミサンガ」

1月12日(水) ウォーキング

1月13日(木) 創作活動「アロマハンドクリーム」

1月14日(金) 体調管理「体調管理と働くこと」

1月15日(土) ZOOM講義「折り句」/タイピング検定/カウンセリング

1月17日(月) ビジネスグループワーク「求人票の見方」/ヨガ

1月18日(火) ライフフィットネス「リズム体操で生活リズムを整える」

1月19日(水) ウォーキング

1月20日(木) ビジネスグループワーク「メモの取り方」

1月21日(金) 対人技能「謎解きゲーム」

1月22日(土) OBOG会/ZOOM講義「アフターコロナの就職戦線。資格は切り札になる!」

1月24日(月) ビジネスグループワーク「メモの取り方」

1月25日(火) 軽作業

1月26日(水) ウォーキング

1月27日(木) ビジネスグループワーク「求人票の見方」

1月28日(金) 対人技能「謎解きゲーム」

1月29日(土) パソコン講座/P検試験

1月31日(月) パソコングループワーク「掲示物作成」

お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2021年12月31日現在)

【就労実績(2021年1月1日から2021年12月31日)】36名

【職場定着率(令和元年度)】88.4%

※就職後6ヶ月間の職場定着率

【資格取得者数】682名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

ルミノーゾ川崎登戸
事業所名 就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園徒歩2分、登戸徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは3事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ