お知らせ/ブログ

寝付けない。起きられない。中途覚醒。睡眠のお悩み解決!講義と実技で今日から身につく睡眠セルフケア (講義編)

こんにちは。
神奈川県川崎市にある就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」のスタッフ、まんじです。

  • 寝付けない
  • 二度寝して遅刻してしまう
  • 朝起きでもぼ〜っと身体が動かない
  • 中途覚醒してしまう

こんなお悩みありませんか?

睡眠の質は日中のパフォーマンスを大きく左右します。
精神疾患を持つ方の復職支援に特化したフィットネスを提供する「リチェア」から、インストラクターの先生を招いて睡眠のコツをレクチャー頂きました。その内容を講義と実技2回に分けてお伝えしていきます。
今回は講義編です。

朝昼夜は繋がっている。一日のサイクルで知る睡眠ケア

  • 朝起きられない
  • 夜眠れない
  • 昼間眠くなってしまう

睡眠の悩みはシーンごと捉えがちですが、このお悩み、実は繋がっているのです。朝昼夜それぞれの睡眠上手な過ごし方をトライして、睡眠のお悩みがどこにあるのか探り、解決していきたいと思います。

朝│体内時差ボケ防止で身体のスイッチ・オン!

朝、身体のスイッチをオンにするホルモン「セロトニン」。これは夜眠くなる原料にもなります。夜うまく眠るためには朝の活動が大切と言われるのはここから来ています。
朝のコツは2つ。
1つ目は起床1時間以内の朝食
朝食を摂ることで、内臓を起こします。身体と内臓、両方を目覚めさせることで「体内時差ボケ」を防止し、活動しやすくします。
2つ目のコツはリズム運動。朝日を浴びてリズム運動を行うことでセロトニンを分泌。身体のスイッチをオンにします。

リズム運動とセロトニンの関係はこちらの記事でも触れています。合わせて参考になさってください。
(関連記事)
冴えた脳になる為のヒント。脳を活性化させる3つの方法

昼│戦略的仮眠で午後のパフォーマンスを上げる

「眠い」と思いながら起きているより、戦略的に仮眠を取りましょう。
まずは、コーヒーを飲んで準備。仮眠時間は15分〜30分。仮眠は長くても30分までです。タイマーを使ったり「15分で起きるぞ」「12:30に起きるぞ」などと起きる時間を頭の中で唱えて眠りましょう。この自己暗示的に起きる時間を脳に刻みつける方法は、朝起きる際にも有効です。
眠る姿勢は、椅子に座ってです。横になってしまうと本格的に寝てしまい、夜に影響が出ます。昼間はあくまで「仮眠」です。「短い時間」「椅子に座って」夜に影響ない範囲で、戦略的仮眠を行いましょう。

また、コーヒーが苦手な方は紅茶でも代用できるそうです。

夜│光の遮断と身体ほぐしで身体のスイッチOFF

夜はゆったりストレッチや身体をほぐすマッサージを行います。ラジオ体操のようなセカセカした動きは逆効果。またTVやスマートフォンなどの光も神経が休まりません。蛍光灯やブルーライトはOFF。神経と筋肉の両方をリラックスさせることで、眠りやすくしていきましょう。

朝食を食べられないという方は、1杯の白湯やお茶から始めてみてはいかがでしょう。
朝食の目的は「内臓を起こすこと」です。「朝食を食べなくてはいけない」ではないのです。
このように「何を目的としているか」に目を向け、ご自身にとってやりやすい方法で、生活に取り入れてみてください。

精神疾患からの復職をサポート「ライフフィットネス」とは

今回レッスンをお願いしたのは、リチェアのレッスン代表兼インストラクターの伊藤美幸先生。とっても気さくで参加しやすいレッスンでした!

伊藤美幸(いとうみゆき)
資格:健康運動指導士/中高保健体育教員免許
2011年4月フィットネスクラブ入社。スキル向上を目指し2015年10月転職。
その後抑うつ状態との診断があり休職。生活リズムの乱れ、肌荒れ、体重増加なども経験。
約8カ月間の休職後にパーソナルトレーナーや整体師として活動を開始。
2020年からその経験をいかし、精神疾患の方向けフィットネスの活動を始める。

ライフフィットネスは毎週日曜日に、無料のレッスンを行っています。
興味を持った方は参加してみてはいかがでしょう?

レッスンについて

  • 日時:毎週日曜日9:30~15分間
  • 内容:ストレッチやラジオ体操程度の軽い運動
  • 場所:zoom(オンラインにてお届けします)
  • 料金:無料

詳細・お申込み
リチェア公式サイト

ルミノーゾではこうした専門家を招いたプログラムも取り入れています。
資格取得から、健康管理まで多角的にあなたの就労をサポートいたします!

☆実技編はこちらから

寝付けない。起きられない。中途覚醒。睡眠のお悩み解決!講義と実技で今日から身につく睡眠セルフケア (実技編)

ルミノーゾ川崎登戸に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市、世田谷区などの23区の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-299-9622までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2022年5月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を、5/21(土)6/7(火)6/25(土)に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


5月 2日(月) 軽作業「郵送物封入」/人狼ゲーム

5月 3日(火) 五反田川こいのぼりウォーキング

5月 4日(水) 事業所対抗クイズ王決定戦/プロに学ぶ写真撮影術

5月 5日(木  天気予報ボード作成

5月 6日(金) プレゼンテーション入門

5月 7日(土) いちご狩り

5月 9日(月) タイピング検定模試/ヨガ「心身すっきりリフレッシュ」

5月10日(火) 軽作業ミサンガ

5月11日(水) ウォーキング

5月12日(木) 創作活動「多肉植物寄せ植え」

5月13日(金) ゲームで磨くチームワーク

5月14日(土) OBOG会/カウンセリング

5月16日(月) 軽作業「便箋作り」

5月17日(火) 健康お悩みトーク会/PC講座

5月18日(水) SPウォーキング「生田緑地展望台」

5月19日(木) 創作活動「多肉植物寄せ植え」

5月20日(金) ビジネスグループワーク「電話対応」

5月21日(土) タイピング検定

5月23日(月) PCグループワーク「掲示物作成」/PC講座

5月24日(火) ライフフィットネス/疲労回復

5月25日(水) ウォーキング

5月26日(木) 軽作業「便箋作り」

5月27日(金) トーキングゲームorアンガーマネジメントゲーム

5月28日(土) P検

5月30日(月) 軽作業「ピッキング」

5月31日(火) ペン字練習

お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2022年4月30日現在)

【累計就労実績(2019年4月1日から2022年4月30日)】104名

【年間就労実績(2021年5月1日から2022年4月30日)】36名

【資格取得者数】769名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

ルミノーゾ川崎登戸
事業所名 就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園徒歩2分、登戸徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは3事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける

Facebook公式ページ

Twitter公式ページ