お知らせ/ブログ

訪問看護ステーション「デライト」による薬の管理法講座

神奈川県川崎市多摩区にあります就労移行支援事業所「ルミノーゾ川崎登戸」生活支援員の竹内です。

精神疾患をお持ちの方で、体調を崩す要因として最も多いのは、正しくお薬の服用ができてないことです。
お薬を飲みすぎてしまったり、逆に症状が落ち着いたから勝手に服用をやめてしまったり…。

今回は訪問看護ステーション「デライト」から看護師の中村様がお越しいただき、講座を開催しました。その時の様子と薬の管理法についてお伝えします。

精神科の治療の三本柱

  • 休養・睡眠
  • 薬物療法
  • ストレス対処

この三本の柱が太くなり安定することで効果的な治療となり、生活も安定します!

上の3つは当たり前のことと思われるかもしれませんが、基本的な生活の繰り返しが大切です。

お薬はなぜ気分や感覚に効くの?

感情(気分)、感覚(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚など)は神経で発生し、ホルモンによって神経に伝わります。精神科の薬は、神経かホルモンのどちらかに作用します。

精神科の薬に関わる脳内ホルモン

  • セロトニン:幸福感・気分の安定
  • ドーパミン:やる気・集中力・楽しさを感じる
  • ノルアドレナリン:活動性・気力・衝動性

これらのバランスが乱れると、

  • 幻聴、幻覚
  • 感覚過敏
  • 考えがまとまらない
  • やる気ができない
  • いらいらする
  • 不安感
  • 眠れない

などの症状が現れます。

お薬の基本的な組み合わせ方「メイン」と「サポート」

メインの薬:抗精神病薬・抗うつ薬・気分安定薬など

  • 疾患の治療のために使われる
  • 効果が出るまでに時間がかかることが多い
  • 飲み続けることで症状の再発予防に

 

サポートの薬:抗不安薬・睡眠薬など

  • 今出ている症状を和らげるための薬
  • 効果は比較的早く出る
  • 症状がなくなれば飲まなくていい薬

お薬を勝手に中断してはいけない理由

医師から処方されたお薬は、治療にちょうどいい量に調整されています。
そのため2回分をまとめて飲んだり、飲むタイミングを勝手に変えてしまうと副作用が出たり、効果が出なくなってしまいます。

 

また、薬を中断すると、ちょっとしたストレスでホルモンのバランスが崩れてしまうため、断薬してから半年以内で50%の人が再発してしまいます。そういった方は、前よりも症状が重かったり、前よりも薬が効きにくくなることが多いことが知られています。

再発防止のためには、良くなったと思っても長期間飲み続けることが必要。自己判断せず、主治医に相談しましょう。

お薬のQ&A

Q.飲み忘れを防ぐには?

お薬は処方されたとおりに、各タイミング(朝昼夕寝る前)で内服することが必要です。
次のような工夫をお試し下さい。

  • 内服カレンダーやケースを使って、飲んだかどうかわかるようにする
  • アラーム機能やお薬用のアプリを使う
  • 飲んだら手帳にシールを貼っておく
  • お財布やカバンに1回分ずつ入れておく

Q.頓服薬はどのタイミングで飲んだらいい?

症状が最大の時に内服しても、思うような効果は得られません。
頓服薬の服薬のタイミングは

  • 症状の出始め
  • 予兆などがあったとき

が効果を得やすいタイミングです。

Q.寝る前の薬は、何時に飲んだらいいか

寝る前の薬は、寝ようとする時間の30分から1時間くらい前に飲むと効果的。

お薬の管理に自信がない方は…

ぜひ訪問看護ステーション「デライト」さんに!
精神訪問看護は、症状が安定している方、服薬管理が必要ない方も対象とのこと。

症状の悪化を防ぐためのサポートや長期就労を継続するためのサポートを行っています。ぜひ、ご相談してみてください。

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ川崎登戸・川崎宮前平は、川崎市の方はもちろん川崎市以外の方も利用できます。

川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方

世田谷区などの23区の方,町田市、稲城市、狛江市、多摩市、立川市、調布市、八王子市の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ・資料請求・質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは044-750-7734までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。

2024年2月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!


2月1日 (木) ヨガ

2月2日 (金) ゲームで磨くチームワーク

2月3日 (土) カードゲーム大会

2月4日 (日) 休所日

2月5日 (月) 軽作業「郵便物封入」

2月6日 (火) ビジネスメールの書き方

2月7日 (水) ウォーキング

2月8日 (木) K-STEP

2月9日 (金) 創作活動「文香」

2月10日 (土) ダーツ大会

2月11日 (日) 休所日

2月12日 (月) 書類作成

2月13日 (火) 外部講師「精神科訪問介護とは」

2月14日 (水) 多摩図書館で読書会

2月15日 (木) ヨガ

2月16日 (金) 創作活動「文香」

2月17日 (土) zoom講義「時間栄養学」

2月18日 (日) 休所日

2月19日 (月) 掲示物作成

2月20日 (火) 簡単クッキング会議

2月21日 (水) ウォーキング

2月22日 (木) ライフフィットネス「不調の対処法」

2月23日 (金) OBOGお茶会

2月24日 (土) 簡単クッキング

2月25日 (日) 休所日

2月26日 (月) 将来像を考える

2月27日 (火) 自己理解ワーク

2月28日 (水) ウォーキング

2月29日 (木) フラワーセラピー

お電話での問い合わせ時間は月曜〜土曜 9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就職・資格取得実績は以下のとおりです(2023年12月31日現在)

【累計就職実績(2019年4月1日から2024年1月31日)】188名

【年間就職実績(2023年2月1日から2024年1月31日)】50名

【資格取得者数】1352名(累計)

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

事業所案内

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎登戸
電話番号 044-299-9622
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市多摩区登戸2698
クレール向ヶ丘2階
アクセス 向ヶ丘遊園駅 徒歩2分、登戸駅 徒歩7分
川崎市指定
事業所番号
1415401049

事業所案内/アクセスはこちら

就労移行支援事業所
ルミノーゾ川崎宮前平
電話番号 044-750-7734
受付時間 月~土曜 9:00-18:00
住所 神奈川県川崎市宮前区宮前平1丁目10-6
エコービル202
アクセス 宮前平駅 徒歩2分
川崎市指定
事業所番号
1415501129

事業所案内/アクセスはこちら

最新情報・SNS

利用開始までの流れ

STEP01
STEP1 お問い合わせ

お問い合わせ

電話やメールでお問い合わせください。詳しい資料をお送りします。

STEP02
STEP2 見学

見学

日程を調整し、実際に見学いただきます。事業所やスタッフの雰囲気を見て頂き、お話をお伺いいたします。

STEP03
STEP3 体験・面談

体験・面談

ご自身の都合にあわせて、プログラムを体験。昼食(無料)もお召し上がりいただけます。

STEP04
STEP4 手続き

手続き

利用を決めたら、お住まいの役所で手続きを行います。不安な方はスタッフが同行いしますので、ご安心ください。

STEP05
STEP5 ご利用開始

ご利用開始

事業所と利用契約を結びます。あなたにあった利用計画を相談しながら1つずつ決めていきます。

ぜひ、ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平に
ご連絡ください!

\ お電話からもお気軽にご連絡ください! /

ルミノーゾ川崎登戸

044-299-9622

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾ川崎宮前平

044-750-7734

受付時間 ⽉〜⼟ 9:00-18:00(日 休)

ルミノーゾは4事業所を展開しています

全国に繋がる
就労⽀援ネットワーク

ルミノーゾ川崎登戸・ルミノーゾ川崎宮前平は一般社団法人社会福祉支援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安心してご利用ください。

社会福祉支援研究機構のサイトはこちら

  • アクセス
  • googlemap
  • 電話をかける